オススメホルモン:レバー

2017年05月21日(日)

おはようございます😃
天気がいい日ですね(о´∀`о)
最高の週末です^_^
皆様お出かけ日和ですょーw
今日はお肉の部位の紹介です

レバー

5265

特徴
牛の肝臓。
鉄分を多く含み、独特のクセがある味わいとねっとりした感触でファンも多い。
新鮮なものほど臭みが少なく歯応えも良い!見極めのポイントは切り口。
エッジが鋭角なのは鮮度がよい証
あるいは皿についた血液がすぐ固まるものはまだ血小板が活動しているので新鮮である証拠だ!
火を通せば通すほど食感がボソボソになり臭みが立ってしまうのだが、2012年7月に厚生労働省が生食を禁止したのは周知の事実。
レバ刺しの濃厚な甘みを懐かしがる向きも多いとは思うが、自分の体の為にも、そしてお店に迷惑をかけない為にもしっかりと焼いてから食べましょう!
今日も元気に営業中!
お待ちしています

«
ホーム
»

鶴橋ホルモンではお問い合わせ、ご予約を随時受け付けております。

ご予約の場合は空き状況を確認いたしますのでお電話で受付を行っております。

お気軽にお問い合わせください。